ごまよ

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆来月まで待てないので

<<   作成日時 : 2010/08/19 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

別件リリースDVDを購入し
毎日通勤で堪能しております。


そう、そう、そう
1週間発売が延期になりましたが、
そのくらいでビビッていては、
ごまよの青春の君、マイケルシェンカー御大のファンは
つとまらないのです。
9月8日発売が15日(水)に延期になった
「ライヴ・イン・トウキョウ 2010〜MSG 30周年記念コンサート」
が待ちきれません!!!

という事で、夏休みの価格比較研究の結果、
リージョンコードOKものを扱ってるHMVで
「Rockpalast: Hardrock Legends Vol.2」と言う
1981年、ドイツのTVプログラム用に撮影された
若き日のマイケル御大のプレイを堪能できる映像が
1時間強つまったDVDをぽちっとやりました。

また、
ジャケットがかっこいいったらありゃしない!

画像




何より、非常に貴重映像でした!
映像サイトで観たものもあったようですが、
いつでも観たい時に、観れるようになって
しかも、マイケルシェンカーグループの1stリリース後の
ライブと言うこともあって、UFOの名曲の定番と併せて
もう捨て曲無しの、大満足の最強セットリストです。

メンバーも来日した黄金期のメンバー。

ボーカルは、目がくりくりで愛嬌たっぷりの表情、
あんなに筋肉もりもりだったっけ?で
ちょっと高音が怪しげなところが相変わらずの
マイケル御大の良きパートナー、ゲイリーバーデン。

MSGの楽曲の良さ、魅力は、
もちろんメロディアス且つドラマチックで
哀愁も漂ってしまうギタープレイが一番に
魅力にあげられるのですが、
今回このDVDで映像と音楽を共に堪能していて、
あらためて思いましたね、
ベースラインがとってもごまよ好み、
そこにも魅力が大あり!と。

かつて、かなりキーボード中心、リーダーシップを発揮
するように、楽曲で大方のメロディーラインを表現していた
グループが多かったと感じていましたが、
私は、リズム隊が好きで、生ライブでリズム隊である
ドラムとベースがなってないと、もう話にならない、
と感じてしまうほうです。
このMSG、いえ、マイケル御大が当時作って
今もなお、大人気の往年の人気の名曲たちは、
ベースラインが立派にその存在を主張し、
ギターを引き立てもしているのです。
縁の下の力持ちであると同時に、要でもある。
ちょっと曲調が違いますが、
アイアン・メイデンが好きなのも、
スティーブのベースがツインギアーに負けないくらい、
そして全体でバランスとれている、
そんな楽曲に仕上がっているので
好きなんだと思います。

パワフルなコージーのドラムに引っ張られぎみの
録音もあるこの頃のライブ音源の中、
このDVDの音響は、もちろん映像とともに少々
調整されているとは思うのですが、
非常にバランスよいと思いました。

おっと前置きが長くなりました、
そう、このベースを担当しているクリス・グレン、
素晴らしいベースプレイです!
いい仕事してます!

そして、ステージで、ある時はギタープレイを
恥ずかしがりやさんのマイケル御大を
ひきたてるように唸らせ、
また、ゲイリーと共にパフォーマンスでも盛り上げる、
かと思うと、そのギターをひょいと背中に回して
ドラマチックな展開をキーボードで
情緒たっぷり表現してくれているのは、
ちょっとかわいらしいルックスのポール・レイモンド。

リズム隊のコージー・パウエルは、
ドラマーとしてもう二度とその勇姿を見る事は
できない、と思うと更に貴重です。
クールな流れ者的イメージがありますが、
意外に少々控えめで、でもMSGのライブの根底を
しっかり支え、引っ張っていてくれていると感じましたね。


あ〜、肝心のマイケル御大、
素敵過ぎます!!!
一度イってしまったお方ですが(←一度だけ?)
この頃の健康状態は、どうだったんでしょう?
フライングVを小股にはさみ、
前屈み気味でもくもくと弾きまくっています。
時折見せるお得意のポーズの数々に
胸がきゅぅーん!となって、
何度『かっこいーーーー!』と言う言葉が
口からもれたことか・・・。

ネックを観客側に向け、正面向かってのおちょぼ口、
天井に何か居る?!・・・くらいの勢いで、
時折、見上げる目線の先も定まりきらないくらい
怪しげな光を放ち、ちょっと妖艶です、
マイケル御大☆☆☆

要するに、どうあっても、素敵なんです、
ごまよの青春の君が、まさに黄金期の頃、
ぶいぶい言ってた(?)時期のものですからね。
嗚呼、幸せです。


時代が違いますし、私も若かった!・・・し、
当時も今も、マイケル御大には甘々です。
その後、私がロックやヘヴィメタから遠ざかっていき、
マイケル御大のその後の活動の事は、よく知りません。
最近のアルバムを聴いても、ピンとこないし、
聞くのは、MSG1st、2ndくらいと
ライブでやるUFOやスコーピオンズの名曲を数曲です。

今は、そんな緩さでも、
私は、マイケルシェンカー御大の一ファンです!
と小さな胸をはっていたい・・・。

MSGは、ワールドツアー継続中で
小さなトラブルもあるようですが、
母親的存在で見守り、受け止めてくれる
ゲイリーがいるから、
マイケル御大、大丈夫!と思っています。


そして、早く来い来い、MSG〜♪





来月以降今年のエンタメ予定は・・・
9月は、日本勢のライブ3公演、
10月は、ミュージカルのみ3公演、
11月は、日本勢2公演、内1公演は松下優也のお初ライブ。
12月は、まだ確保に至っていませんが、
Skoop On Somebody の恒例のクリスマスライブ、
待ってました!の北村一輝の舞台「黴菌(仮)」を
楽しみにしています。

そして、気が早いですが、
ゴスペラーズの来年のツアーは、現在FCエントリー中。
そして、FC会員暦最長の山崎まさよしのツアーもあり。
ミュージカル「黒蜥蜴」ですっかりはまった
藤田玲くんが出演する「レ・ミゼラブル」も
帝国劇場まで絶対に観に行きます!
あ・・・、玲くんは、招待ライブに申し込んでいるので
運がよければ、9月にDUSTZライブ初体験です。


まだまだ形になってませんが、
他にも自分の中で計画があり、
やってもらわなきゃ困るツアー、ライブが
ふたつ、みっつ・・・あります。

ま、そのあたりが動き出したら、
時間もお金も悲鳴をあげてしまうかもしれません。

今は、また仕事が忙しくなる暮れから来年の
5月くらいの間、上手く調整しながら、
エンタメライフを楽しみたいと思っています。

特にライブは、一にも二も体力ですからね、
でも、近頃残念ながら、かなり「忍耐」も
必要になってきているような気がします・・・。
100%完全燃焼ライブ、そしてエンタメの数々になって、
ここで感動覚め止まぬ感想を書きたいものです。



あ・・・、
そんな先の話のあれこれより、
この猛暑を乗り越え、
無事、元気に秋冬を迎えたいです。






英雄伝説/アンソロジー
EMIミュージック・ジャパン
2000-06-07
マイケル・シェンカー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説/アンソロジー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ごまよさんもゴスマニア会員だったとは!私も来週の当落を楽しみにしているマニアなのです。

12月のスクープは24日の中野サンプラザも含まれるならChristmasLiveと考えていいのでしょうね。
福岡では初ChristmasLiveなので楽しみです。

しかし会場がZepp、全席指定と言う事はパイプ椅子でも並べるつもりか。
シートとパイプ椅子では座り心地が全然違うし。
チビッ子だからヘタに前列に座ったらステージ上を相当見上げるから首が痛くて。

音楽以外で怒るのもどうかと思いますが同じ金額支払うしせっかくのChristmasLive、シートのある会場で見たいものです。
ピチチ
2010/08/20 17:47
ピチチさん
はい!ゴスマニアで(訊かれてませんが)
カオラーです。ファン暦は、私より長い
ごまよ母もかつてはゴスマニア、人気沸騰
でチケットが全然とれない時期があり、や
めてしまいましたが、夏休みには、実家で
昨年暮れの15周年漂流記秋冬のライブ映像
鑑賞会をやって、盛り上がってきました♪
最近は、落選の文字を見なくなりましたが、
発表までドキドキです。ゴスは、とにかく
ライブが最高!アルバムは最近「・・・」
ですが、ライブではファンの期待を裏切ら
ず楽しませてくれますからね、絶対参加希
望です。

S.O.S.のツアーですが、東京はクリスマス
のタイミングですので、すっかり“恒例の”
のつもりでいましたが、発表では【2010年
を締めくくるツアーが大決定!!】とツア
ータイトルがありませんでしたね。
でも、きっとこれは事務上の事情で、事前
にアルバムがリリースされそうもなく、あ
の本数ですし、内容的にはクリスマスバー
ジョンなのではないかな、と思います。

あ・・・名古屋と福岡は、ZEPPでしたね、
残念ながらパイプ椅子(折りたたみ椅子?)
になるのではないでしょうか。
音楽以外と言っても、ライブ会場の確保は
重要だと思います!ライブを楽しむ環境が
整っているかどうか、ファンの満足度に大
きく影響しますから。
メンバーと共にファンも徐々に“大人度”
を増しているのですから、できるだけ会場
選びは事前に慎重にしっかり確保する体制
でいて欲しいものです。せめて、ひとつの
ツアー中、会場の種類が違うのはやめても
らいたいですね。
ごまよ
2010/08/21 11:13
ごまよお母様はお若いのですね(年齢存じませんがお気持ちが)。
いくつになってもドキドキワクワク、好きな事があるというのは素敵な事ですね! 

私はゴスがブレーク(永遠に)してからですね、マニアになったのは。「Get me on」のPVの酒井さんを見て少数派サカイストになりました。

楽しかったですね〜、秋冬ツアー。
それにもまして「ハモリ倶楽部」(福岡ファイナル参加)が面白すぎたので今回も期待してます。

あと、ごまよさんのゴスに対する辛口コメント、こちらも興味がございます。
ピチチ
2010/08/21 17:22
ピチチさん
私のエンタメ好きの血は、母譲りです。
年齢は、昭和一桁生まれですので、高齢者
層ど真ん中ですが、誰かしら好きなアーテ
ィストや俳優に熱くなってふたりで話して
ますよ〜。

ゴスマニアになったのは、たぶんピチチさ
んよりほんのちょっと前?・・・ほぼ同じ時期
ではないかな、と思います。
山崎まさよしファンの友人が好きで薦めら
れ、S.O.S.もその友人の影響で、私の方が
どっぷりはまってしまいました。
ファンになったら、今ごろ?!みたいな反
応を母にされてしまいました。
カオラーではありますが、UZYのあの透明で
いて力強い歌い、そしてキャラが好きで、
あの手ぬぐいも持ってますよ。
ソロ活動では、薫さんのライブチケしか挑
戦した事がなく惨敗続きですが、UZYのソロ
ライブあったら絶対に行きたい!と思って
います。密かにヴォイパもラジオを聴きな
がら練習していたような・・・。

ホント秋冬ツアーは楽しかったですね。
今度は、どんな内容で楽しませてくれるか!
過去のライブの感想については、かなり本音
で率直に書いてまして、特にバンドメンバー
の一部には厳しかったです。
ツアーに先駆け、来月のSOUL POWER で会え
るのが楽しみです♪
ごまよ
2010/08/22 02:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆来月まで待てないので ごまよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる