◆満足感って・・・

肩に力が入っていない、心が平らでいて、
ふいにぎゅっとカラダの中を掴まれものがある時、
妙に新鮮で心嬉しくなるものです。


反対に、期待していて、
それも当然の如く、このあたりまで!と
高い位置を求めていたものが
文句つけようもなく素晴らしかった時、
すごく嬉しくなる時とそうでない時がある。

その違いって何だろう?・・・と
この数日考えていました。


その時の気分、体調も影響したりすると思いますが、
基本的に、何かひとつでも、ガシっとくるもの、
どんなにちっちゃな事でも強く私の気持ちを
惹き付けるもの、突き動かすものがないと、
どんなレベルのものでも、心に残らない・・・
そう、記憶の引き出しの奥にしまいこまれてしまう、
その違いなのかもしれない、と考えました。


そして、その私の心を強く惹き付けるものは、
ただ上質なだけでなく、
そこに“色気”が欲しいんです。

“いろけ”・・・とは、いろんな意味がありますが、

 ①色の加減。色の調子。色合い。
 ②異性に対する関心や欲求。色情。
 ③人をひきつける性的魅力。
 ④愛嬌(あいきょう)。愛想。おもしろみ。風情。
 ⑤女性の存在。女っ気。
 ⑥社会的地位などに対する興味・関心。


私が求めるものは、①から④までの意味の部分。

音楽なら、その声、歌い方、発声、選曲、
ライブパフォーマンス、コンセプトなどに、
舞台なら、キャスティングキャラクター、
台詞回し、表情、立ち居振る舞い、
ストーリー展開の中の流れ、存在感などなどに。


要求が叶うと、更に多くを、高くを、と
求めてしまう傾向にある自分ですが、
その中で満たされない時に足りないものが
“色気”ではないかな、と言うことが
はっきりしてきました。


年齢からして、これまでのエンタメ暦からして、
大人の女性として、このくらいのレベルの、
こういう傾向のものに興味を抱き、良しとするセンスを
持ち合わせたい、持ち合わせるに越してことはない、
そんな気持ちが根底にありながら・・・
その枠にどうしても当てはまらないものが
決して少なくないどころか、
日増しに増えてきているように感じています。


年齢とともに自我がますます目覚めつつあるのかも、
と思わず苦笑いしてしまいそうな時もありますが、
世の中の“多様化”傾向を都合よく自分にも当てはめ
ますます本能に忠実になってきたら
感じ取るものの範囲が確実に広がってきた、
と言うのが現実のようです。


要は、エンタメ枠が広がったことにより、
いい!と感じれるものも増え、
依然、受け入れ難いものの枠は崩せない中、
そう、ちょうど富士山の裾野がさぁ~っと
下へ、周りへ広がっていくように
ごまよのエンタメの世界が広がっていったな~、
なんて感じているのです。


そのきっかけ、突破口が東方神起。
自分が“女”であること、
“女”であることで得る事ができるある種の感情、
そして喜びを眠っていた心の奥底から最高峰にまで
呼び起こしてくれた存在。
そんな彼らの存在がなかったら、今のエンタメスタイルが
遠のいていたかもしれません。
そして、今、出逢っている大切な人たちにも
出逢っていなかったでしょう。

彼らに出逢った頃のごまよのエンタメライフは、
実に沈滞化していたのですが、
彼らによって、ごまよの音楽ライフが激変し
活気付けられ、やがて訪れた状態に苦しみ
沈んでいた日々も、やがて別の存在で救われ、
そして、また更に活気付いていく・・・。


そんな日々だな~・・・。


悲しくて悔しくて歯痒くて涙が止まらなくて、
そんな辛い日々は、長く続かないんですよね、
そんな日々には、一秒でも早くさよならして、
たった一度の人生、無駄な時間は過ごしたくない、
前を向いておもしろく、楽しく生きたいじゃないですか~、
いちいちそんなふうに考えたりしてなくても、
自然とそういう行動になって出た結果が今日。


決して容易いものではありませんでしたが、
そんな紆余曲折も経て、次にめぐり合うものに
楽しみを見出すべく生きていく・・・エンタメライフ。


実に面白い、自分の人生が興味深い。
明日、一年後、十年後がどうなっているか想像すると、
もちろん身体のこととか仕事のこととか
政治・経済などの世の中の動向とも関わり、
どんな不可抗力な面、事態が襲い掛かるかもしれませんが、
心躍らせる楽しみを見つけて、
周囲に少々呆れられながらも
相変わらずな日々を過ごしていそうです。




あれ?・・・
最初ので出しと最後が何だか繋がらない
記事になってしまいました。


“満足感”・・・
それは、自分にとって欠かせないエッセンス。
でも、それも、生きていく上で
その時その時、変化していくのかもしれません。
生き物のように。




この記事へのコメント

naomi
2012年02月06日 17:22
ごまよさん、今年初コメントさせて頂きます。
今年も宜しくお願い致します。

実はわたくし今インフルエンザにかかってしまい、
今日は仕事を休んでおります。。。
予防接種もしていましたしマスクに手洗いうがい、
できる予防はすべてしていたつもりでしたが、
感染してしまうものなんですね。

今仕事がとても忙しく、休んでいる場合ではない時期な
だけに精神的にもちょっと参っています。

そんな時にごまよさんのブログを拝見して涙が出て来ました。自分の中で色々モヤモヤしていたものがスーッと
楽になった気がしたんです。

私も早く元気になってエンタメライフ楽しみたい!って思いました。
ごまよさんには到底及びませんが(笑)

そうそう、久保田氏の代々木でのライブ参戦できたんです!間際にチケットが手に入りまして~
土曜日の回でしたが、本当に心から楽しめた最高のライブでした!!

これからは優也くんのイベントが盛り沢山ですね!
今年も忙しい1年になりそうです☆
ごまよ
2012年02月06日 22:27
naomiさん
なかなかコンスタントに更新できないごま
よブログですが、今年もハードなエンタメ
ライフを時に熱く語っていきたいと思いま
すので、こちらこそ!今年もどうぞ宜しく
お願い致します!

周りでも家族の人がかかったりお子さんの
看病で休んだりと、インフルエンザ流行が
身近にが迫ってきたか!?ですが・・・、
naomiさん、きっとお疲れだったんだと思い
ますので、仕事を休むことで気をもんでし
まうお気持ちも充分御察しできるのですが、
この機会にゆっくり静養し、しっかり治し
てからまた仕事ばりばり頑張りましょう~。
この記事でもやもやが晴れてラクになって
下さったなら、なおのこと!
また次の楽しいエンタメ事に想いをはせな
がら。

自宅であれこれ考えても、仕事は何ひとつ
進まないので、諦めて、ひたすら寝る、ぼ
ーっとして何にもしない、コレ、結構得意
なごまよです・・・。
が、絶対にインフルにはかからないぞ!と
強気なごまよです(今のところ・・・)。
なぜなら、今週後半から三週続けてお泊り
出張予定、週末も休みなしでエンタメ事が
つまった2月・・・なもので・・・。

私も土曜の久保田に会ってきましたよ!
同じ代々木の空間で久保田サウンドに触れ
ていたんですね。

優也くんのイベントものはきっと当たらな
いでしょうから、本ツアーに向けて体力温
存しようと思っています。
アルバム発売もそうですが、ライブ映像の
発売を期待しています♪